【no-va業務停止】勧誘トラブルで話題のアフィリエイトno-vaについて解説。

  • 2021年7月4日
  • 2022年9月4日
  • 未分類
  • 3616View

皆様、こんにちは!

LOVE浜松 (🕊@Love_Hamamatsu_) です。

東京都在住で20代の頃から地方アパート・マンションを経営しています。

現在、アパート2棟、戸建賃貸2棟、区分マンション1室を所有しています。

今回は経営者仲間からno-vaアフィリエイトに関する情報を得ましたので、読者の皆様に向けて解説していきます。

no-va (ノーヴァ) アフィリエイトとは?

no-vaは、オンラインカジノに関連したアフィリエイトです。

本格的に参入するには、オーナー会員登録(入会金が20万円弱必要)となります。

入会後に新規会員を勧誘したり、オンラインカジノゲームを宣伝して利用者を獲得すると、その課金に対して一定の報酬が支払われる仕組みとなっています。

また、それとは別にカジノゲーム自体の売上の数%が条件に応じて還元される仕組みです。

アフィリエイトと称してはいますが、実際にはマルチ商法・ネットワークビジネスとしての色合いが強く、次々に会員を増やすことで高い報酬を得る仕組みです。

※このno-vaの仕組み及びマルチ商法・ネットワークビジネス自体に違法性はなく一つのビジネス形態として成立しています。

一方で、消費者庁は2021年6月にこのno-vaの運営代表者に対して、15カ月の取引停止命令と業務停止命令を発令したことが報じられています。

業務停止の理由は?

先ほどはno-vaのビジネス形態には一切の違法性がないことを説明しました。

それでは何故、業務停止命令となってしまったのでしょうか?

結論から先に言うと、これは契約時にも連鎖販売業を示す書面を渡していなかったことが主たる原因です。

この連鎖販売取引とは、個人を販売員として勧誘し、更にその個人に次の販売員の勧誘をさせ、販売組織を連鎖的に拡大して行う商品取引の手法のことです。

即ち、no-vaは以下の情報記載がある書面を消費者に渡さなければならないのに交付していないことを理由に業務停止となってしまいました。

★例★
統括者の氏名、住所、電話番号、法人ならば代表者の氏名
連鎖販売業を行う者が統括者でない場合には、当該連鎖販売業を行う者の氏名、住所、電話番号、法人ならば代表者の氏名
商品の種類、性能、品質に関する重要な事項
商品名
商品の販売価格、引渡時期および方法そのほかの販売条件に関する重要な事項
特定利益に関する事項
特定負担の内容
契約の解除の条件そのほかの契約に関する重要な事項
割賦販売法に基づく抗弁権の接続に関する事項
法第34条に規定する禁止行為に関する事項

no-va(ノーヴァ)は儲かるのか?

これは皆さんの一番気になるところかと思います。

結論としては一つのビジネスである為、拠点のリーダー格の方々は相応に稼いでいるという印象です。

報道においても、億単位の売上があったとされています。

実際、私の知り合いに都内no-vaのリーダー格として活動していた方がおりましたが、累計で3000-4000万円ほどを稼いでおり、実際に儲かっているのは事実です。

末端会員はブランディングの為にコピーブランドを身に付けているとの噂も聞いたことがありますが、トップ層は様々なブランド品を身に付けて都内のタワマンに住んでいることは私の知る限り事実です。

現在の会員数などは不明ですが、某youtuberの映像を見るとセミナーに多数の参加者がいるようでしたので、首都圏を中心に多数の会員がいるのではないかと思います。

このビジネスで優秀な成績を残した方やトップ層は、マカオなど海外に飛行機+ホテル付で招待され、パーティなどのイベントに参加することになっています。

そこでは、トップ層同士が交流して推進力を増すための会議が行われているようです。

一つ感じるのはno-vaトップ層のビジネス能力は非常に高く、海外法人を活用した節税スキームなど法人運営を未経験の一般的なサラリーマンとは会話が成立しないレベルで知識があります。

その為、Youtube配信やネット記事でno-vaに潜入したという方々の報告は実体験に基づき信頼性が高いですが、上層部の方とビジネスの核についてオープン(対等)に話す段階に達していない印象を受けました。

※私自身は、このno-vaビジネスと関わりはなく、肯定も否定もしない立場です。

私がWEBでの情報発信を細々としている為か、経営者仲間のno-vaリーダー格の友人からは新規入会やセミナー勧誘を受けたことは一切ありません。

まとめ

今回、業務禁止命令を受けたno-vaアフィリエイトに違法性はありませんが、その手法に不手際がありました。

一方で消費生活センターには2000件を超える相談があったなどグレーな噂も多くあるビジネスでもあります。

本国では副業を容認する企業が増え、正社員をしながらのサイドビジネスは将来の経済的不安を解決する手段の一つでもあります。

しかしながら、儲け話には罠が潜んでいることはとても多く、これはno-vaアフィリエイトに限った話ではありません。

現在も都内のカフェなどに入れば、至る所で若者が怪しそうな儲かるビジネスの話をしています。

何とも言えない世の中ですが、それが日本の現実です。

オススメの副業について

サラリーマンを継続しながら実践できる副業は、このno-vaアフィリエイト以外にも沢山あります。

その中で、私がオススメするのは自らも実践している【不動産投資】です。

不動産投資は融資を利用して物件購入をするため、ある程度の属性、自己資金、失敗しないための勉強が必要となります。

一方で、購入後に入居者が決まれば安定した資産形成が可能であり、私の周囲には不動産投資に本格的に取り組み若くして脱サラを達成した人が多数いらっしゃいます。

これから副業に取り組みたい方は是非一度、不動産投資を検討してみてはいかがでしょうか?

実際に不動産投資を始めるための銀行融資を受けられるかは、下記にご紹介するインベースのサービスを利用してオンラインで無料で審査することが出来ます。

★その他の銀行融資情報はコチラ★

【インベースの特徴】
・物件の購入前に具体的な借入可能額がわかる
・借入可能額から負えるリスクがわかり堅実に投資を開始できる
・忙しく、銀行周りが出来ない方を主な対象にしている
・完全オンラインでご自身の状況から借入可能額を判定できる

私も実際に借入可能額を審査していただいたことがあり、自身の借入可能な金額を把握することができました。

オンライン審査は完全無料なので、これから不動産投資を始めてみたい方は是非一度、下記の申し込みフォームから借入可能額を判定してみてください。

↓↓↓ 【インベース】のお申込みはコチラから ↓↓↓

↑↑↑ 【インベース】のお申込みはコチラから ↑↑↑

また、不動産投資の勉強をしながら資金を貯めたい人に朗報です!

現在、大手不動産会社のRENOSY (リノシ―) は、不動産投資セミナーに参加するだけで高額なアマゾンギフト券をプレゼントするキャンペーンを期間限定で実施しています。

不動産投資を学びながら自己資金作りもできるセミナーを是非ご一緒に受けてみませんか?

↓↓↓ 【RENOSY不動産投資セミナー】のお申込みはコチラから ↓↓↓

↑↑↑ 【RENOSY不動産投資セミナー】のお申込みはコチラから ↑↑↑

最後になりますが、読者の皆様が副業を始める際には、是非しっかりと勉強したうえで、違法なビジネスとは関わらないよう賢明な判断をしていきだいきたいと思います。

最後までお読みいただき、大変ありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!