【銀行融資】関西みらい銀行の不動産投資ローンについて解説。その融資条件とは?

こんにちは!LOVE浜松 (🕊Twitter:LOVE浜松) です。

今回の記事では関西みらい銀行の不動産投資ローン・アパートローンについてご紹介していきます。

これから不動産投資に取り組みたい方や規模拡大を目指す初心者の方は是非参考にしてみて下さい。

関西みらい銀行

関西みらい銀行は大阪市中央区備後町に本店のある金融機関です。
設立は1950年11月24日です。
2021年3月末時点で、267店舗があり、職員3969人が在職しています。
2019年に株式会社関西アーバン銀行と株式会社近畿大阪銀行が合併し、株式会社関西みらい銀行となりました。

支店の所在地
大阪府:179店舗
滋賀県:53店舗
兵庫県:17店舗
京都府:9店舗
奈良県:4店舗
和歌山県:2店舗
愛知県:2店舗
東京都:1店舗

経営理念

関西の未来とともに歩む金融グループとして、以下を掲げています。

・お客さまとともに成長します。
・地域の豊かな未来を創造します。
・変革に挑戦し進化し続けます。

また、関西みらい銀行は不動産投資ローン(アパートローン)にお取り組みをしています。

関西地方での不動産投資における重要なパートナーになっていただける可能性がある金融機関の一つです。

私は関東、東海エリアを中心に物件を所有していますが、今後は関西地方での不動産投資も視野に入れており、リアルタイムに情報収集をしています。

今回の記事では、そんな関西みらい銀行の不動産投資ローン(アパートローン)について、独自調査した融資条件を解説していきます。

融資条件

融資種別:パッケージ型ローン。

必要な属性:営業区域内に居住、勤務または事業をしている個人と法人。法人の場合は家賃収入以外の収入がないこと。

融資エリア:営業地域内だが大阪市内が望ましい。

耐用年数:原則として耐用年数以内

融資年数:最大で30年以内

物件種別:問わず。

金利:変動金利と固定金利が選択可能。団体信用生命に加入する場合は0.3%以上の上乗せがある。融資金利は1~3%と幅広い。

融資金額:最大で5億円以内。

自己資金:自己資金として20~30%ほどの投入が目安となる。

返済方法:元利均等返済

その他:以前よりも融資には消極的。アパート経営の実績がある人を中心に融資に取り組むスタンス。1億円くらいの物件での利用が想定されている。

どのような物件購入に向くのか

関西みらい銀行は不動産投資ローンを展開しており、新築物件・中古物件を問わず利用可能です。

アパート経営の実績のある個人・法人への融資を筆頭に比較的大きな案件にも融資をしているようです。

以下のような物件購入を持ち込み打診すると良いでしょう。

具体的な事例

エリア:大阪府大阪市内
種別:1棟マンション

構造:RC造
築年数:10~20年代
価格:1億円前後
想定利回り:8%

ここに自己資金を2000万円捻出して、残る8000万円を20~30年前後かつ法定耐用年数以内で融資を受ける形です。既にある程度の事業規模の法人で数億円の投資を実施していると融資実行にプラスになると考えられます

その後はプロパー融資で順次大きな物件に挑戦することを視野に担当者と打ち合わせをしながら進めていくと良いでしょう。

今回の記事はいかがだったでしょうか?
私のブログ記事は実際に銀行訪問した体験や電話でのヒアリング、地元不動産業者への聞き込みなどを通じて得たリアルな情報を提供しておりますが、各銀行のアパートローン(不動産投資ローン)に対する融資の積極性や諸条件は日々変化しています。

また、支店や担当者の不動産投資への理解、相性なども関係してくると思われます。本記事の情報を参考にして、是非一度ご自身で銀行開拓を実践してみてください。

一方、銀行店舗の営業時間は平日の日中が中心です。
サラリーマンの多くが平日はお仕事で忙しいのが現状ではないでしょうか?

そんな方にオススメなのが、空き時間にいくつかの情報を入力するだけで複数の金融機関に対して借入可能額の審査打診を行ってくれるINVASE(インベース)のバウチャーサービスです。

【INVASE(インベース)の特徴】
・物件の購入前に借入可能額がわかる
・借入可能額がわかるので自分の負えるリスクがわかり堅実に投資を始められる
・銀行周りが出来ず、借入可能額がわからない方を主な対象にしている
・完全オンラインでご自身の状況から借入可能額を判定できる

私も実際に借入可能額を審査していただいたことがありますが、審査は無料なのでこれから不動産投資を始めてみたい方は是非一度、借入可能額を試算してみてください。

↓↓↓【INVASE(インベース)】↓↓↓

↑↑↑【誰でも借入可能額の審査がスピーディに可能】↑↑↑

本日も最後までお付き合いをいただきありがとうございました。

配信者情報

LOVE浜松。(Twitter:LOVE浜松)
28歳の時(2018年)に静岡県浜松市に1棟アパートを購入して不動産投資をスタート。
現在の事業規模は、アパート2棟と戸建2棟の合計4棟を運営中。
不動産投資を始めた当時の年収は500万円で自己資金は250万円。
当時の属性が乏しかったことからアパートローンの融資が受けられず、多くの銀行に電話でヒアリングし、現地に足を運んだ過去がある。
銀行開拓に苦労してきた自分だからこそ同じような境遇の方々に何か伝えられることがあると思い「LOVE浜松ブログ」を立ち上げる。
以降、コアなブログ読者に支えられながら多くの方の悩み解決に役立つ記事を執筆中。
ご質問・講演依頼・企業PR (新築1Rマンション業者は不可) などお気軽にお問合せください。

更に融資情報をお探しの方は★コチラの記事★もご覧ください。

最新情報をチェックしよう!