【銀行融資】スルガ銀行のアパートローンについて解説。その融資条件とは?

スルガ銀行は、静岡県沼津市通横町に本店がある金融機関です。

静岡県、神奈川県、東京都、北海道、埼玉県、千葉県、愛知県、大阪府、福岡県など全国合計で120店舗以上を持つ非常に規模の大きな地方銀行です。

1895年に設立され、従業員は1400名以上が在席しています。

企業理念として「あってよかった、出会えてよかった、と思われる存在でありたい」を掲げており、お客さま目線に立った企業でありたいという想いが込められています。

主題のアパートローンは諸事情により一次ストップしていましたが、現在は再開し、一部の高属性サラリーマンを中心に積極的に融資に取り組んでいるとのことです。

不動産投資における重要なパートナーになっていただける可能性がある金融機関です。

私は実際、都内のスルガ銀行2支店を訪問して担当者と面談をした経験があります。

そんな、スルガ銀行の融資条件について、この記事では解説していきます。

融資条件

必要な属性:最低年収800万円以上で金融資産を1000~2000万円以上所有している方。申込者の属性と金融資産などから総合的に判断する。

頭金を入れて物件を購入した後にも1000万円程度が運営費として手元に残っていることが重要視される。また、購入時は銀行員が同行したうえで現地調査が実施される。

連帯保証人:不要

融資エリア:東京、神奈川、千葉、埼玉を中心に都心から電車で1時間以内程度のエリア。国道16号線内が中心。

耐用年数:法定耐用年数以上の融資が可能。申込者と属性から総合的に審議する。

融資期間:最長で35年

金利:1~2%台前半が主流。

借入総額:個別に決定する。

自己資金:原則、10%以上の頭金が必要。

以上がスルガ銀行の不動産投資ローンの融資条件となります。

今回の記事はいかがだったでしょうか?

私のブログ記事は実際の面談などリアルな情報を提供しておりますが、融資条件は日々変化しています。また、支店や担当者との相性なども関係してくることと思われます。

本記事の情報を参考にして、是非ご自身で銀行開拓を実践してみてください。

また、下記にご紹介するINVASE(インベース)】はいくつかの情報を入力するだけで複数の金融機関に対して借入可能額の審査打診を行ってくれるオススメしたいサービスの一つです。

私も実際に借入可能額を審査していただいたことがありますが、審査は無料なので新たに不動産投資を始めたい方は是非一度、借入可能額をチェックしてみてください。

既に不動産投資ローンを利用している方に対しても、低金利での借り換えを複数銀行へ打診可能なので併せてご検討ください。

更なる融資情報を知りたい方は是非★コチラの銀行融資★記事も参考にしてみて下さい。

本日も最後までお付き合いをいただきありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!