【銀行融資】スルガ銀行のアパートローンについて解説。その融資条件とは?

皆様こんにちは、LOVE浜松 (Twitter:LOVE浜松) です。

今回は不動産投資ローンのでお馴染みの【スルガ銀行】について解説していきます。

不動産投資に興味がある方はアパートローンに主要な融資先として耳にする機会があると思いますので是非参考にしてみてください。

スルガ銀行

スルガ銀行は、静岡県沼津市通横町に本店がある金融機関です。

静岡県、神奈川県、東京都、北海道、埼玉県、千葉県、愛知県、大阪府、福岡県など全国合計で120店舗以上を持つ非常に規模の大きな地方銀行です。

1895年に設立され、従業員は1400名以上が在席しています。

企業理念として「あってよかった、出会えてよかった、と思われる存在でありたい」を掲げており、お客さま目線に立った企業でありたいという想いが込められています。

アパートローン

スルガ銀行のアパートローンはシェアハウス事業に関した諸事情により一次ストップしていました。

現在は再開しました。

一部の高属性サラリーマンを中心に積極的に融資に取り組んでいます。

不動産投資のパートナーになっていただける可能性がある金融機関です。

私は実際に都内のスルガ銀行の2支店を訪問して担当者と面談をしました。

今回はスルガ銀行の融資条件について具体的に解説していきます。

融資条件

必要な属性:最低年収800万円以上で金融資産を1000~2000万円以上所有している方。申込者の属性と金融資産などから総合的に判断する。

頭金を入れて物件を購入した後にも1000万円程度が運営費として手元に残っていることが重要視される。また、購入時は銀行員が同行したうえで現地調査が実施される。

連帯保証人:不要

融資エリア:東京、神奈川、千葉、埼玉を中心に都心から電車で1時間以内程度のエリア。国道16号線内が中心。

耐用年数:法定耐用年数以上の融資が可能。申込者と属性から総合的に審議する。

融資期間:最長で35年

金利:1~2%台前半が主流。

借入総額:個別に決定する。

自己資金:原則、10%以上の頭金が必要。

以上がスルガ銀行の不動産投資ローンの融資条件となります。

2022年3月追記

2022年3月に担当者を再訪しました。

現在の申込者属性として「現金2000万円の通帳提示」が一つの目安になるとのことです。
以前は年収800万円前後が基準でしたが、年収600万円台~土台に乗るとのことです。
法定耐用年数は50年-築年数で算出してお取組みしているとのことです。
ただし、築年数が30年を超過した場合には消極的な審査としているそうです。

物件価格は飛び込み新規の申し込み者で5000万円~が中心となります。
私の担当者ベースでは、ここに1000万円(20%)の頭金を入れることを前提に審査の可否を判断しているとのことです。
既に担当者がいる場合には、2000万円~程の案件でも交渉可能とのことです。

今回の記事はいかがだったでしょうか?

私のブログ記事は実際の面談などリアルな情報を提供しておりますが、融資条件は日々変化しています。また、支店や担当者との相性なども関係してくることと思われます。

本記事の情報を参考にして、是非ご自身で銀行開拓を実践してみてください。

また、下記にご紹介する【INVASE(インベース)】はいくつかの情報を入力するだけで複数の金融機関に対して借入可能額の審査打診を行ってくれるオススメしたいサービスの一つです。

【INVASE(インベース)の特徴】
・物件を決める前に借入可能額がわかる
・借入可能額から自分のおえるリスクがわかるので堅実に投資を始められる
・忙しく、銀行周りができず借入可能額もわからない方が主な対象
・完全オンラインでご自身のご状況から借入可能額を判定できる

私も実際に借入可能額を審査していただいきました。

年収の10倍ほどが目安となるようでご覧のような結果となりました。

バウチャー内であれば自由に物件購入できると思うとワクワクしますよね!

オンライン審査は完全無料なので、これから不動産投資を始めてみたい方は是非一度、下記の申し込みフォームから借入可能額を判定してみてください。

↓↓↓ 【インベース】のお申込みはコチラから ↓↓↓

↑↑↑ 【インベース】のお申込みはコチラから ↑↑↑

更なる融資情報を知りたい方は是非★コチラの銀行融資★記事も参考にしてみて下さい。

本日も最後までお付き合いをいただきありがとうございました。

配信者情報

LOVE浜松。

28歳の時(2018年)に静岡県浜松市に1棟アパートを購入して不動産投資をスタート。

現在の事業規模は、アパート2棟と戸建2棟の合計4棟を運営中。

不動産投資を始めた当時の年収は500万円で自己資金は200万円。

当時の属性が乏しかったことからアパートローンの融資が受けられず、多くの銀行に足を運んだ過去がある。銀行開拓に苦労した自分だからこそ、同じような境遇の方々に何か伝えられることがあると思い「LOVE浜松ブログ」を立ち上げる。

以降、コアなブログ読者に支えられながら多くの方の悩み解決に役立つ記事を執筆中。

最新情報をチェックしよう!